Panasonic Homes CLUB(パナソニック ホームズ クラブ) > 住まいのお手入れテクニック vol.8

窓まわりのお手入れで明るく気持ちよく。

窓ガラスは材質に合わせたお手入れを

薄めた中性洗剤をZ字状に吹き付けてスポンジや布で上から下へ拭き、から拭きで仕上げを。水滴が落ちないようガラスの下に布を当てて。

  • プロ推奨のガラス用洗剤をパナソニック ホームズ ショッピングでご案内しています。

通常の窓ガラスの外側は、内側と同様の手順でお手入れを。
頑固な汚れはガラス専用洗剤を付けたスポンジで磨いてください。

外側に光触媒塗装を施したキラテックガラスは、太陽の光と雨で美しさを保ちます。日の当たらないところ、雨のかからないところや汚れが気になる時はシャワー状に散水を。頑固な汚れにはガラス専用洗剤を使い、水でよくすすいで。
から拭きは不要ですが、残った水滴が気になる場合はきれいなタオルで拭き取ってください。



※塗膜が剥がれる恐れがありますので、硬いもので強く擦ったり、
ガラス専用洗剤以外の洗剤は使わないでください。

ガラス以外のお手入れ方法もチェック

サッシ枠は表面のほこりを取り除き中性洗剤でお手入れを。パッキンの汚れはぬるま湯に浸した雑巾で拭き取って。カビが発生している場合は市販の塩素系カビ取り剤で除去し、最後に必ず水拭きしてください。レールは、たまったほこりやごみをサッシブラシなどでかき出して掃除機で吸い取り、水拭きとから拭きで仕上げを。

※サッシ枠のアルミ部分に塩素系の洗剤が付着すると、さびや腐食の原因になりますのでご注意ください。


※便利なお手入れグッズをパナソニック ホームズ ショッピングでご案内しています。

網戸は外側より内側が汚れがち。内側から掃除機をかけて汚れやほこりを吸い取ります。力を入れすぎると網がたわむので注意を。

シャッターはぬるま湯で薄めた中性洗剤をスポンジに付けて汚れを落とし、水洗いを。しっかり乾いてからシャッターを上げましょう。

勝手口ドアの格子付網戸は外してお手入れできます。外した網戸は中性洗剤を付けたブラシで擦り、水洗いして陰干ししてください。

  • 格子付網戸の外し方は取扱説明書をご確認ください。

ガラスを回転させて開閉するルーバー窓。内側は網戸があるので、水平にしたガラスの上下を外側から1枚ずつ拭けば効率的です。

ご注意
  • キラテックガラスの内側は通常のガラス面です。散水する場合は外側にのみ行ってください。また換気口、軒下、サッシ外枠、外壁などへの強い散水は漏水事故につながりますのでおやめください。
  • 窓ガラスの洗浄に汚れた雑巾や金属ヘラなどを使用しないでください。ガラスを傷つけることがあります。
  • シャッターの洗浄に酸性やアルカリ性の洗剤・アルコールは使用しないでください。さびや変色の原因になります。また、表面を傷つける恐れがありますので、金属タワシやワイヤーブラシは使用しないでください。
お問い合わせ・ご相談フォームはこちら
住まいのお手入れ