PanaHome CLUB(パナホーム クラブ) > ペットと暮らす│ペット写真投稿

ペットと暮らす

医療費やしつけに関する心配事はありませんか?
ペットと楽しく暮らすためのヒントや情報をご提供いたします。

ペット写真投稿

みんなで投稿・コメントできる読者参加型のフォトギャラリーです。ぜひ、わが家のペット写真にコメントを添えてご投稿ください。

ペット写真投稿

ペット写真投稿

目が光ってしまう
目が光ってしまう
できるだけ自然光で撮影(フラッシュなし)しましょう。
止むを得ず夜間や暗い場所でフラッシュ撮影をする場合には、おやつやおもちゃをカメラの少し横や後ろに置き、目線をそらせる事や、どうぶつに近づき過ぎないことがポイントです。望遠にして1m以上離れ、ズーム機能を利用し撮影すると、アップの写真でも赤目を防ぐ事ができます。
暗く影になってしまう
逆光を避けましょう。
暗く影になってしまう
屋外の場合は、順光(撮影者の後ろに太陽)で撮影(自分の影にご注意ください)、室内の場合には、昼間は窓から入る間接光、夜間は室内照明の蛍光灯で撮影すると、強い影が出にくくなります。
ぶれてしまう
ぶれてしまう
カメラ本体をしっかり持ちましょう。
ボタンを押し下げるというより手を握りしめる感覚でシャッターボタンを押しましょう。
特に携帯電話の場合はぶれやすいので注意が必要です。壁など身近なものに寄りかかったりして握るといいかもしれません。

ペット写真投稿

ペット写真投稿

過去写真投稿

ペット写真投稿